気になる投資まとめちゃんねる

株やトレンドニュースに関するまとめサイトです。

ゲーム、パソコン、AI その他


日本企業の3割、生成AI活用「知らない」 JEITAが日米デジタル経営調査
記事:電波新聞デジタル

この記事のコメント
「日本企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)が後れを取っているという結果は残念だ。将来に向けて AI を活用することが重要だという認識を高める必要がある。」

「日本企業の半数以上がデジタル経営を実践している米国企業と比べると、やはり日本はまだまだ進んでいないと感じる。早急に改善を図る必要がある。」

「知らない割合が3割もあるというのは驚きだ。AIを活用することで競争力を高めることができるので、早めに取り組むべき課題だと感じる。」

【日本企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)が遅れている理由とは?】の続きを読む


グーグル、対話型AI「バード」を「ジェミニ」に変更 専用アプリも
記事:朝日新聞デジタル

ココがポイント
どういうことができる?
チャット形式でユーザーが投げかけた疑問に答えたり、GoogleマップやYouTubeなどのサービスと連携して検索結果を示してくれたりする。アプリから利用できるというのが大きな変化。
出典:ケータイ Watch

この記事のコメント
コメント1:ジェミニという名前の方がバードよりも覚えやすくていいと思います。
変更することでユーザーとのコミュニケーションもスムーズになるのではないでしょうか。

コメント2:対話型AIの名称を変更することで、グーグルはさらなるブランディングと個性を打ち出しているように感じます。
ジェミニという名前は新鮮で響きも良いので、期待できそうです。

コメント3:バードからジェミニへの名称変更は、何らかの理由や意図があるのでしょう。
新しい名前にはどのような意味やイメージが込められているのか興味があります。
今後のアップデートや機能追加にも期待が高まります。

【グーグルが対話型AI「バード」の名称を「ジェミニ」に変更】の続きを読む


日米が研究向けAIの開発で連携へ、データ・スパコンを融通…創薬・新材料で競争力強化
記事:読売新聞オンライン

ココがポイント
日本の「富岳」とは?
理化学研究所と富士通が共同開発。文部科学省「成果創出加速プログラム」のほか、一般公募や国の重要課題での利用などが進んでいる。スパコン速度の世界ランキングは4位。
出典:Science Portal

この記事のコメント
日米の科学研究に特化したAIの連携は非常にエキサイティングです。
この連携により、創薬や新材料の分野での競争力が強化されることが期待されます。
研究者の間でのデータやスパコンの共有が進むことで、より高度な研究が行われることでしょう。

日本とアメリカがAIの研究開発において連携することで、両国の科学技術のレベルが更に向上することが期待されます。
創薬や新材料の分野では、AIが新たな発見や解析手法を提供する可能性があります。
また、データやスパコンの融通も進むことで、研究者たちはより大規模なプロジェクトに取り組むことができるでしょう。

日米のAI研究開発の連携は、両国の科学界にとって大きな進歩です。
特に創薬や新材料の分野では、AI技術の活用が極めて重要です。データやスパコンの共有により、研究者たちはより効率的に研究を進めることができ、より革新的な成果を生み出すことが期待されます。この連携により、日米の科学技術は世界のトップレベルに位置付けられるでしょう。

【日米が研究向けAIの開発で連携へ!創薬や新材料の競争力強化に期待】の続きを読む

このページのトップヘ